福岡県のポリテクセンター福岡で≪ものづくり職業訓練と就職支援≫

ポリテクセンター福岡で≪ものづくり女子を目指す≫

ポリテクセンター福岡 離職者訓練概要

ポリテクセンター福岡で実施している離職者訓練とは求職者の方を対象とした職業訓練です。
この訓練は、新たな職業に必要な知識や技能を身に付けて再就職に役立つ内容となっています。

就職に必要な専門的な知識と実践的な技能・技術を習得し、希望の職種へ就職するための訓練です。「システム・ユニット」という独自の訓練方式で、基礎から応用まで系統立てて学びますので初心者の方でも安心して受講できます。技能・技術の習得だけでなく、きめ細かい就職指導と情報提供を行い、訓練生の就職活動をサポートします。

早期就職を図るために必要な基礎的技能・知識から、地域ニーズに即した応用性を加味した技能及び知識をシステム・ユニット訓練方式により習得するコースです。

訓練の対象者
住所管轄の公共職業安定所に求職申込みをし、職業訓練を受講し職業能力の開発に努め、新たな職業に就こうとする方で公共職業安定所長の受講指示(雇用保険受給資格者)・支援指示・受講推薦をいただける方

=忍者CODE【プログラミングコース転職支援プラン】=

=PR= 3カ月~5カ月の学習で転職成功【プログラミングコース転職支援プラン】

プログラミングコース転職支援プラン

オンラインプログラミングスクール忍者CODEの【プログラミングコース転職支援プラン】は、未経験からでもスキルを習得できる“実践的カリキュラム”と、転職成功まで一気通貫でサポートする学習プランです。開発工程(要件定義~実装・テスト)を踏まえた学習、履歴書・職務経歴書の作成サポートがあるので、転職面接も安心。初学者向け無料スキルアップ動画、30分の無料体験レッスン、無料メンター相談もあります。

未経験からプログラマーへ、オンラインプログラミングスクール【忍者CODE】 プログラミングコース転職支援プラン
=ヒューマンアカデミー【CAD講座】=

=PR= 全国23校舎、週1回6か月間 ヒューマンアカデミー【CAD講座】

ヒューマンアカデミー CAD講座

製図やデザインを全国23校舎で学べ、圧倒的なCAD試験合格実績&就職フォローで安心の転職!!CADでは最もポピュラーな「CAD利用技術者試験」の対策講座でもありますので、より良い条件で働きたい方、資格を取ってスキルアップされたい方に最適な講座です。【無料説明会】各校舎では、校舎での説明会の他に、オンラインや電話での個別説明会も開催。

ヒューマンアカデミー CAD講座 ヒューマンアカデミー CAD講座
-PR-

------- PR -------

ポリテクセンター福岡 金属加工技術科

溶接技術は人が快適に生活をしていくうえで欠かすことのできない技術です。
金属加工技術科では、図面の読み方・描き方に加え、仕事をするうえで欠かせない溶接技術を実習を通して身につけることを目指しています。

開講:5月、8月、11月、2月
定員:各月10名
訓練期間:6か月

=女性のための経理オンラインスクール「Cuel(キュエル)」=

=PR= 初級からCFOコースまで学び放題、女性のための経理オンラインスクール「Cuel(キュエル)」

経理オンラインスクール

【経理として今よりも活躍したい女性のために】実践的なスキルと思考力を身につけられるオンライン経理スクールと、女性経理の方限定のコミュニティ。初級・中級・上級・CFOコースの4コースがあり、動画レッスン・現役公認会計士兼起業家の講師からのフィードバック・コミュニティでの質疑応答などが、月額16,500円ですべて受け放題。

実務力をつけてキャリアップが目指せる!オンライン経理スクール「Cuel(キュエル)」 経理オンラインスクール
=忍者CODE【WEBデザインコース転職支援プラン】=

=PR= 3カ月~5カ月の学習で転職成功【WEBデザインコース転職支援プラン】

WEBデザインコース転職支援プラン

オンラインプログラミングスクール忍者CODEの【WEBデザインコース転職支援プラン】は、未経験からでもスキルを習得できる“実践的カリキュラム”と、転職成功まで一気通貫でサポートする学習プランです。学習後に、ポートフォリオ作成や履歴書・職務経歴書の作成サポートがあるので、転職面接も安心。初学者向け無料スキルアップ動画、30分の無料体験レッスン、無料メンター相談もあります。

未経験からWEBデザイナーへ、オンラインプログラミングスクール【忍者CODE】 WEBデザインコース転職支援プラン
-PR-

------- PR -------

ポリテクセンター福岡 機械加工技術科

自動車や家電製品などを製作するうえで、材料を様々な形に加工することができる技術は必要不可欠です。機械加工技術科では、実際にものづくり現場で使われている工作機械を使用するなど、現場に近いかたちで訓練を行うことで未経験の方でもものづくり現場で活躍できる知識と技術を身につけてもらうことを目指しています。

開講:6月、12月
定員:各月:15名
(うち5名は企業実習付)
訓練期間:6か月

ポリテクセンター福岡 CAD/CAM科

ものづくり現場では、製図から加工まで幅広い知識が求められます。
CAD/CAM科では、CADを用いた図面・モデル作成、汎用工作機械、NC工作機械の操作方法等を学び、製図から加工まで幅広い知識と技術を身につけてもらうことを目指しています。

開講:4月、7月、10月、1月
定員:各月15名
訓練期間:6か月

ポリテクセンター福岡 機械CAD技術科

自動車、家電製品などを製作する際に使用される図面は、CADを用いて描かれます。
機械CAD技術科では、CADによる機械図面の作成、CAEを用いた解析など機械設計に特化した訓練を行い、機械設計の分野で活躍してもらうことを目指しています。

開講:8月、2月
定員:各月25名
(2月は企業実習付 5名)
訓練期間:6か月

ポリテクセンター福岡 CADものづくりサポート科(女性専用)

CADものづくりサポート科では、原価計算等の事務に関する知識やCAD操作などものづくり現場の事務職として必要な知識の習得を目指します。

開講:9月、3月
定員:各月25名
訓練期間:6か月

ポリテクセンター福岡 住宅リフォーム技術科

建物や快適な住環境を作るためには幅広い知識や技術が必要です。
住宅リフォーム技術科では、建築図面の読み方から改修・施工まで幅広く学ぶことができます。

開講:6月、9月、12月、3月
定員:各月20名
訓練期間:6か月

ポリテクセンター福岡 建築システムCAD科

建築システムCAD科では、建築に必要な基礎知識や図面の描き方、設備に関する知識など様々知識・スキルが必要です。

開講:10月
定員:25名
訓練期間:6か月

ポリテクセンター福岡 ビル設備サービス科

ビル設備管理とは、建物の予防保全、保守・修繕、修理委託等を行います。
ビル設備サービス科は、ビル管理を行うために必要な技術や知識を基礎から学びます。

開講:4月、7月、10月、1月
定員:各月24名
(1月は企業実習付 4名)
訓練期間:6か月

ポリテクセンター福岡 電気設備技術科

電気設備技術科では、電気に関する工事・配線・制御、消防設備等を座学だけでなく、実習を通して基礎から学びます。

開講:6月、9月、12月、3月
定員:各月21名
訓練期間:6か月

ポリテクセンター福岡 ICTエンジニア科

現在、あらゆる分野・業界でデジタル化が進んでおり、それを支えているのがICTエンジニアです。
ICTエンジニア科では、「プログラマ」と「インフラエンジニア」の2種類の職種に求められる知識や技術を学ぶことができます。

開講:7月、8月、1月、2月
(7月、1月は導入講習付)
定員:各期10名
訓練期間:6か月(7月、1月は7か月)

ポリテクセンター福岡 企業実習付若年職業訓練コ-ス

若年者に対し、職業意識の啓発から再就職に必要な知識や技能の習得及び実践的な能力の習得・向上を図るため、安定就労に必要な職業能力や社会人としてのマナー等の習得、職業意識の啓発、企業等における実習を組み入れて実践的な能力の付与を目的に設置されたコースです。 訓練の対象者 住所管轄の公共職業安定所に求職申込みをし、公共職業安定所長の受講指示(雇用保険受給資格者)・支援指示・受講推薦をいただける、概ね45歳未満の方。

企業実習付若年機械加工技術科

定員5名(6,12月)

企業実習付若年機械CAD技術科

5名(2月)

企業実習付若年ビル設備サービス科

5名(1月)

訓練の概要 ・施設内訓練(5ヶ月間) ポリテクセンター福岡の施設において基礎的な訓練を通して職務に結びつく技能・技術の習得及び関連資格の段階的な取得を目指します。 ・企業実習(1ケ月間) 施設内訓練で習得した技能・技術を基に生産現場における実習を通して実践的な技能・技術を習得します。

受講要件

職業能力を開発し、新たな職業に就こうとする方で公共職業安定所長から、受講指示(雇用保険受給資格者)・支援指示・受講推薦をいただける方 ・再就職の意欲及び職業訓練の受講意欲が強い方 ・コース内容を理解し、就職を希望する職務と希望科との整合性がある方 ・訓練の内容を理解するために必要な基礎学力を有している方 ・安全確保及び訓練修了に支障がない方(健康状態や受講態度等) ・集団訓練で必要な協調性のある方

ポリテクセンター福岡 アクセス

住所:〒806-0049 北九州市八幡西区穴生3-5-1

TEL:093-641-4906

URL: https://www3.jeed.go.jp/fukuoka/poly/

失業保険(雇用保険の失業給付)と職業訓練受講給付金

受講料は、無料です。但しテキスト代、作業服代は、実費(2,000円~15,000円程度)が必要となります。(テキスト代は受講される科によって異なります。科によっては、帽子、安全靴等もご準備していただきます。)また、訓練中のけが等に対する任意加入の「職業訓練生総合保険」がございます。(約5,000円程度)
なお、デュアルコース(企業実習付きコース)を受講される場合は、必ず「職業訓練生総合保険」に加入していただきます。

雇用保険受給資格者の方が、ハローワークの指示を受けて訓練を受講した場合は、雇用保険の失業給付が支給されます。雇用保険を受給できない方も、一定の要件を満たす場合は、職業訓練受講給付金が支給されます。詳しくは、居住地を管轄するハローワークにご相談ください。

通所は、公共交通機関の利用が原則ですが、自動車、バイク、自転車を使用した通所も可能です。雇用保険受給資格者の方で、ハローワークから受講指示を受けた方については、合理的、経済的経路により算定された通所手当が支給されます。また、自動車等を使用した通所の場合、一定の距離以上の条件を満たせば一定額の通所手当が支給されます。
但し、支給金額には上限がございますので、ご注意ください。
なお、雇用保険受給資格者以外の方につきましては、居住地を管轄するハローワークにご相談ください。

福岡県の職業訓練 関連記事