宮崎県立産業技術専門校高鍋校で【受講費用】と職業訓練コース一覧

職業訓練で学ぼう
=ママ専用Webデザイナースクール・テックキャンプ=

1ヵ月全5回。短期間で学べるママ専用Webデザイナースクール

ママ専用Webデザイナースクール

1ヶ月全5回の短期間完結。在宅ワークやキャリアアップのスタートに、本当に必要な項目だけに絞ったカリキュラムで、Webデザイナーの基本「ページ作成」と「バナー作成」が身につきます。(仙台から関東主要都市、名古屋、大阪、広島、福岡の各エリアの専任講師によるLIVE配信や少人数スクールです。)

1ヶ月全5回「Fammママwebデザイナースクール」ママ専用Webデザイナースクール

国内最大級のプログラミングスクール【テックキャンプ】全国4都市8教室

TECH CAMP

国内最大級のプログラミング専門スクール「テックキャンプ」は、東京・名古屋・大阪・福岡でエンジニア転職のためのプログラミング教室を展開。
3~6ヵ月で600時間という短期集中&業界最大級の学習内容で即戦力のスキルを身に付け、エンジニア転職を成功に導きます。

国内最大級のプログラミングスクール【テックキャンプ】はコチラTECH CAMP
-PR-

------- PR -------

宮崎県立産業技術専門校高鍋校の訓練科と費用

宮崎県立産業技術専門校高鍋校は、職業能力開発促進法に基づき、技能技術者を養成することを目的として、宮崎県が設置した中学校卒業者等を対象とするものとしては本県唯一の公共職業能力開発施設です。
建築科、塗装科、販売実務科の3科を設けており、いずれも、少人数で、実技・実習中心の訓練を実施しています。

建築科 1年 20名

建築技能者(建築大工)を養成するため、木造建築の施工に関する工作作業、機械作業の基礎、実際に建物をつくるまでの知識と技能の習得を目指して、実技実習を中心に、学科も交えながら職業訓練を行います。

塗装科 1年 20名

塗装技能者を養成するため、下地処理、洗浄、下塗り、本塗り、乾燥・完成、片付けといった一貫作業に関連する知識と技能の習得を目指して、実技実習を中心に、学科も交えながら職業訓練を行います。

販売実務科 1年 10名

知的障がい者が、経済的に自立し、生きがいをもって生活を送れるように、販売実務をはじめ職業全般に共通する基本的な知識、技能や職業習慣等の習得、社会生活への適応訓練を行います。

授業料等

入校料・授業料は、建築科・塗装科・販売実務科のいずれの科も無料です。

経費の実費分として、いずれの科も入校時に約6万円の自己負担金が必要です。

自己負担金の使途は次のとおりです。

建築科・塗装科は、教科書、参考書、実習服及び実習靴等の購入費、損害保険料

販売実務科は、参考書、実習服、体操服及び実習靴等の購入費、損害保険料

条件により訓練期間中、雇用保険失業給付金が支給されます

雇用保険の受給資格がある方(または、予定の方)が 公共職業安定所の受講指示を受けて入校した場合には、 訓練期間中、雇用保険失業給付金(基本手当、受講手当、該当者には通所手当)が支給されます。
※必ず住所を管轄するハローワーク(公共職業安定所)で相談を受けてから 応募してください。

宮崎県立産業技術専門校高鍋校 アクセス

住所・電話番号・URL

〒884-0003 宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋1770

TEL:0983-23-0523

県立産業技術専門校高鍋校からの御案内
宮崎県立産業技術専門校高鍋校は、職業能力開発促進法に基づき、技能技術者を養成することを目的として、宮崎県が設置した中学校卒業者等を対象のものとしては本県唯一の公共職業能力開発施設です。

アクセス

宮崎県の職業訓練校