ポリテクセンター鳥取≫求職者雇用支援機構≫鳥取支部

1日単位のお仕事1日単位のお仕事
職業訓練で学ぼう
=第二種電気工事士講座=

第二種電気工事士講座のコース

技能試験対策コース

筆記+技能試験対策コース 

各コース、技能試験対策用練習材料付き

第二種電気工事士通信講座 月々3,980円

第二種電気工事士通信講座第二種電気工事士通信講座

迷っているなら、まずは資格を比較してみよう!!

介護と医療の資格介護と医療の資格

ポリテクセンター鳥取が実施している職業訓練

ポリテクセンター鳥取では、求職者の方(主に雇用保険を受給されている方)を対象に、ものづくり分野に関する専門的技能・知識を習得するための、6か月又は7か月の職業訓練を行っています。
訓練カリキュラムは地域ニーズに即した内容で、就職に向けて総合力をアップすることができます。

訓練期間中の雇用保険の失業給付と職業訓練受講給付金

また、訓練中は、雇用保険受給資格者の方が、ハローワークの受講指示を受けて訓練を受講した場合は、雇用保険の失業給付が支給されます。雇用保険を受給できない方も一定の要件を満たす場合は、職業訓練受講給付金が支給されます。詳しくは、居住地を管轄するハローワークにご相談ください。

ポリテクセンター鳥取 CAD/NC加工技術科

訓練目標

機械製図を理解し、2次元CADによる機械図面作成及び3次元CADによるモデリングの知識と技能を習得します。

旋盤及びフライス盤加工と、NC工作機械のプログラム及び操作についての知識と技能を習得します。

開講日程

  •  令和2年4月
  •  令和2年7月
  •  令和2年9月注1 導入訓練コース
  •  令和2年10月
  •  令和2年12月注1 導入訓練コース
  •  令和3年1月

ポリテクセンター鳥取 ものづくり溶接科

訓練目標

溶接は金属の材料をつなぐ方法のひとつです。一言で溶接といっても、材料の種類や作業環境、目的によって様々な方法があります。特に人の手で行う溶接には技能が必要となるため、ものづくり溶接科ではそれぞれの溶接方法での技能向上を目指します。
金属の加工には溶接をはじめとする接合技術以外にも、様々な要素があります。図面を読み解き、鋼板などの材料を製品とするまでの一連の工程に必要な、種々の加工方法や管理方法などについて幅広い知識を学びます。

開講日程

  •  令和2年6月
  •  令和2年9月
  •  令和2年11月注1 導入訓練コース
  •  令和2年12月
  •  令和3年2月注1 導入訓練コース
  •  令和3年3月

ポリテクセンター鳥取 電気設備技術科

訓練目標

電気設備の施工技術、施工図面の作成、材料などの見積書の作成、関係法規等、電気工事士として必要な幅広い知識・技術を習得します。
工場などの機械における制御盤の作成、制御設計、保守管理に関する知識・技術を習得します。
なお、4月入所生については約2週間の職場体験を選択可能なコースとなっており、実際の仕事現場を体験することができます。

開講日程

  •  令和2年4月注2 職場体験選択コース
  •  令和2年7月
  •  令和2年10月
  •  令和3年1月

ポリテクセンター鳥取 住宅リフォーム技術科

訓練目標

木造住宅のリフォーム計画及び申請業務、建築CADの基本操作から各種図面の作成方法、既存図面の修正方法などの技術を習得するとともに、3Dソフトを使用し、建築シミュレーション技法の知識と技能を習得します。
実際に一棟の小屋を建てながら、木造住宅の構造部材や内装に関する施工、及びリフォーム施工(構造材・内装)に関する知識と技能を習得します。

開講日程

  •  令和2年5月注1 導入訓練コース
  •  令和2年6月
  •  令和2年8月注1 導入訓練コース
  •  令和2年9月
  •  令和2年12月
  •  令和3年3月

ポリテクセンター鳥取 アクセス

住所:〒689-1112 鳥取県鳥取市若葉台南7丁目1番11号

TEL:0857-52-8781

URL: http://www3.jeed.or.jp/tottori/poly/

ポリテク鳥取≫【施設見学会】

ポリテク鳥取≫【選考試験募集日程】

鳥取の職業訓練 関連記事