長野県で職業訓練≫ビジネスパソコン基礎科【ハロートレーニング】

1日単位のお仕事1日単位のお仕事
ビジネスパソコン 基礎科
=MOS講座=

MOS講座のコース

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

MOS365&2019対応コース

MOS2016対応コース・MOS2013対応コース

MOS通信講座 月々1,680円~

MOS通信講座MOS通信講座
治験登録

有償ボランティア(治験プログラム)募集中

花粉症治験花粉症治験

Fammの無料キッズ撮影会+子育て費用の相談会

無料キッズ撮影会無料キッズ撮影会

ビジネスパソコン基礎科

訓練概要


訓練実施機関

株式会社 建築資料研究社

訓練実施施設
日建学院 長野校
長野県長野市吉田 5-26-6
訓練期間令和 2 年9月 14 日 ~ 令和 23年1月13日

訓練目標
職業能力の基礎となるコミュニケーション力やビジネスマナーを身に付け、コンピュータの種類・特徴(パソコンの型の種類、装置の名称と役割、周辺機器の名称と役割、OS・ソフトウェアとは何か)を理解し、パソコンの基本操作及び文書の作成ソフト、表計算ソフト、プレゼンテーションソフトの基本的機能を使いこなすことが出来る。

訓練概要

訓練終了後に
取得できる資格
訓練修了後に習得できる資格:P検 3 級(任意受験、受験料個人負担)

訓練内容 学科


ビジネステクニック
①家計管理とライフプラン、社会保険・年金、②ビジネスマナー、仕事の管理、
③職業倫理、労働法の基礎知識、④健康管理、パソコン操作
42 時間
ビジネスヒューマン⑤コミュニケーション(聴き方や話し方)、⑥職場のコミュニケーション12 時間

就職活動計画
⑦キャリア・プランを踏まえた就職活動の進め方、⑧求人動向、⑨応募書類、
⑩面接対策、⑪求人情報等の収集
30 時間

職業生活設計
⑫訓練受講の動機、今後の目標と習得すべき能力、⑬自己理解、⑭仕事理解、
⑮職業・生活設計、
18 時間
社会開講式(1h)・オリエンテーション(2h)・修了式(1h)

コンピュータ知識
コンピュータの種類・特徴(パソコンの型の種類、装置の名称と役割、周辺機器の名称と役
割、OS・ソフトウェアとは何か)、インターネットの知識と注意点、セキュリティ対策、ファイル管理、情報モラル

12 時間
安全衛生安全衛生の必要性、VDT 作業の留意点(適した作業環境、点検・清掃・改善措置の方法)2 時間

訓練内容 実技

文書作成基礎実習文書作成ソフトの基本操作、ビジネス文書の作成、作成文書の編集、
作成文書の印刷、書式設定(使用ソフト:Microsoft Office Word 2016)
36 時間

文書作成応用実習

図形描画機能、差し込み印刷、表計算ソフトとの連動機能、表の挿入、検索機能、置換機能 、
案内状の作成(使用ソフト:Microsoft Office Word 2016)

30 時間
表計算ソフト
基礎実習
表計算ソフトの基本操作、グラフの作成、数式の入力、複数シートの操作、データベースの
利用(使用ソフト:Microsoft Office Excel 2016)
30 時間

表計算ソフト
応用実習
高度な関数の利用方法、シートの分析と入力規則、グラフの作成と編集、グラフィックの活用、データベースの活用、マクロの作成、請求書・業務報告書の作成(使用ソフト:Microsoft
Office Excel 2016)

30 時間

プレゼンテーションソフト
操作実習
プレゼンテーションソフトの基本操作、スライド作成・デザイン・編集、アニメーション、
文書作成ソフト・表計算ソフトとの連動機能、プレゼンテーション作品の作成と発表(使用ソフト:Microsoft Office PowerPoint 2016)

24 時間

ソフト連携実習

文書作成、表計算、プレゼンテーションの課題演習
36 時間

長野の職業訓練 関連記事一覧