職業訓練【ハロートレーニング】で学ぶ≫宅建(宅地建物取引士)の資格取得≫

職業訓練で学ぼう
=WEBデザイン・ママ専用Webデザイナースクール=

週1回6ヵ月間で学ぶ!!ヒューマンアカデミーWEBデザイン講座

ヒューマンアカデミーWEBデザイン講座ヒューマンアカデミーWEBデザイン講座

全国29校舎のヒューマンアカデミーでは、Illustrator講座やPhotoshop講座といった単科コースから、Webデザイナーを目指す方のためのセットコースなど、 ひとり一人の目的や希望に合わせてカスタマイズしやすいコースラインナップ

ヒューマンアカデミーの講座資料・説明会はコチラ

1ヵ月全5回。短期間で学べるママ専用Webデザイナースクール

ママ専用Webデザイナースクール

1ヶ月全5回の短期間完結。在宅ワークやキャリアアップのスタートに、本当に必要な項目だけに絞ったカリキュラムで、Webデザイナーの基本「ページ作成」と「バナー作成」が身につきます。(仙台から関東主要都市、名古屋、大阪、広島、福岡の各エリアの専任講師によるLIVE配信や少人数スクールです。)

1ヶ月全5回「Fammママwebデザイナースクール」ママ専用Webデザイナースクール
【テックキャンプ】

国内最大級のプログラミングスクール【テックキャンプ】全国4都市8教室

TECH CAMP

国内最大級のプログラミングスクール「テックキャンプ」は、東京・名古屋・大阪・福岡でエンジニア転職のためにプログラミング教室を展開。3~6ヵ月で600時間という短期集中&業界最大級の学習内容で即戦力のスキルを身に付け、エンジニア転職を成功に導きます。
授業では、インターフェース構築のHTML/CSS、JavaScriptから始め、開発プログラミング言語はTwitterやHulu、食べログなどの有名サービスの開発に使われているRuby(Ruby on Rails)を学びますので、実用性が高く、企業からも人気のある言語が身に付きます。

国内最大級のプログラミングスクール【テックキャンプ】はコチラTECH CAMP

宅建(宅地建物取引士資格)の試験概要

宅建(宅地建物取引士)とは?

年間20万人が受験する人気の国家資格「宅建士(宅地建物取引士)」。合格率は15%前後と低く、試験範囲も広いため、しっかりとした対策が必要です。

試験科目

試験科目は「宅建業法」「法令上の制限」「その他の法令」「権利関係」の4科目。四肢択一式による筆記試験です。解答用紙はマークシート方式となっています。

日程

<申込>   原則として毎年7月1日~16日に、「不動産適正取引推進機構ホームページ」から申し込めます。

<試験日>  毎年10月第3日曜日

<合格発表> 原則として12月の第1水曜日、または11月の最終水曜日に都道府県ごとに発表されます。

職業訓練の宅建講座で学べる内容

愛知県の宅建ビジネス科では

権利関係の知識不動産取引に関する法令(民法、借地借家法・区分所有法・不動産登記法)66時間
宅建業法の知識用語の定義・免許制度・取引主任者制度・保証金制度、不動産取引の業務上の規制(3大書面、8種制限、報酬規定、諸規制)48時間
法令上の制限の知識都市計画法・建築基準法、国土利用計画法・農地法・土地区画整理法・宅地造成等規制法36時間
営業実践論営業計画立案、マーケテイング調査、顧客情報の管理6時間
税法・その他の知識不動産取得税・固定資産税・譲渡所得税・贈与税、地価公示法・不動産鑑定評価・住宅金融支援機構・景品表示法・土地建物の知識18時間
権利関係の実践演習民法、借地借家法、区分所有法、不動産登記法に関する問題演習の実施36時間
宅建業法の実践演習宅地建物取引業法に関する問題演習の実施36時間
法令制限の実践演習都市計画法、建築基準法、国土利用計画法、農地法、土地区画整理法、宅地造成等規制法に関する問題演習の実施30時間
営業実践演習商談の基本(言葉使い、電話応対、会う、プレゼンテーション実施、クレーム・トラブル対応)6時間
税法・その他の実践演習固定資産税、住宅金融支援機構に関する重要事項説明書の作成、不動産取得税・譲渡所得税・贈与税などの税の計算及び問題演習の実施6時間
不動産取引の実務演習不動産現地調査の演習、不動産取引契約書起案とチェック、賃貸借契約書の起案、コンプライアンスのルールの遵守6時間

職業訓練の宅建コース 関連記事一覧

職業訓練 宅建コース一覧
宅建コースを開催している地域を紹介しています。