職業訓練【ハロートレーニング】で学ぶ≫宅建(宅地建物取引士)の資格取得≫

1日単位のお仕事1日単位のお仕事
職業訓練で学ぼう
=宅建講座=

宅建講座の教材

基礎テキストと実戦テキストが各3冊

デジタルテキストでいつでも学べる

5分程度の動画講義が約1100本

宅建通信講座 月々3,910円

宅建通信講座宅建通信講座
治験登録

有償ボランティア(治験プログラム)募集中

花粉症治験花粉症治験

治験ボランティア登録受付中(治験参加協力費あり)

宅建(宅地建物取引士資格)の試験概要

宅建(宅地建物取引士)とは?

年間20万人が受験する人気の国家資格「宅建士(宅地建物取引士)」。合格率は15%前後と低く、試験範囲も広いため、しっかりとした対策が必要です。

試験科目

試験科目は「宅建業法」「法令上の制限」「その他の法令」「権利関係」の4科目。四肢択一式による筆記試験です。解答用紙はマークシート方式となっています。

日程

<申込>   原則として毎年7月1日~16日に、「不動産適正取引推進機構ホームページ」から申し込めます。

<試験日>  毎年10月第3日曜日

<合格発表> 原則として12月の第1水曜日、または11月の最終水曜日に都道府県ごとに発表されます。

職業訓練の宅建講座で学べる内容

愛知県の宅建ビジネス科では

権利関係の知識不動産取引に関する法令(民法、借地借家法・区分所有法・不動産登記法)66時間
宅建業法の知識用語の定義・免許制度・取引主任者制度・保証金制度、不動産取引の業務上の規制(3大書面、8種制限、報酬規定、諸規制)48時間
法令上の制限の知識都市計画法・建築基準法、国土利用計画法・農地法・土地区画整理法・宅地造成等規制法36時間
営業実践論営業計画立案、マーケテイング調査、顧客情報の管理6時間
税法・その他の知識不動産取得税・固定資産税・譲渡所得税・贈与税、地価公示法・不動産鑑定評価・住宅金融支援機構・景品表示法・土地建物の知識18時間
権利関係の実践演習民法、借地借家法、区分所有法、不動産登記法に関する問題演習の実施36時間
宅建業法の実践演習宅地建物取引業法に関する問題演習の実施36時間
法令制限の実践演習都市計画法、建築基準法、国土利用計画法、農地法、土地区画整理法、宅地造成等規制法に関する問題演習の実施30時間
営業実践演習商談の基本(言葉使い、電話応対、会う、プレゼンテーション実施、クレーム・トラブル対応)6時間
税法・その他の実践演習固定資産税、住宅金融支援機構に関する重要事項説明書の作成、不動産取得税・譲渡所得税・贈与税などの税の計算及び問題演習の実施6時間
不動産取引の実務演習不動産現地調査の演習、不動産取引契約書起案とチェック、賃貸借契約書の起案、コンプライアンスのルールの遵守6時間

女性のための転職

女性のための転職情報女性のための転職情報

女性のための資格

女性のための資格情報女性のための資格情報

職業訓練の宅建コース 関連記事一覧