島根県で職業訓練≫プログラミング講座【ハロートレーニング】

=テックキャンプ&IT求人ナビ 未経験=

国内最大級のプログラミングスクール【テックキャンプ】全国4都市8教室

TECH CAMP

国内最大級のプログラミングスクール「テックキャンプ」は、東京・名古屋・大阪・福岡でエンジニア転職のためにプログラミング教室を展開。3~6ヵ月で600時間という短期集中&業界最大級の学習内容で即戦力のスキルを身に付け、エンジニア転職を成功に導きます。
授業では、インターフェース構築のHTML/CSS、JavaScriptから始め、開発プログラミング言語はTwitterやHulu、食べログなどの有名サービスの開発に使われているRuby(Ruby on Rails)を学びますので、実用性が高く、企業からも人気のある言語が身に付きます。

国内最大級のプログラミングスクール【テックキャンプ】はコチラTECH CAMP

未経験でも安心。3か月間の入社後研修でエンジニア社員を育成する企業を紹介しています【IT求人ナビ 未経験】

IT求人ナビ

20代の若者限定で、IT系エンジニア、Webデザイナーを目指す求職者に特化した転職支援サービス。企業向け教育サービス企業が企業紹介と入社後研修をセットにしました。全国7拠点(関東(東京)、関西(大阪)、札幌、仙台、愛知、広島、福岡)で受付中。

全国7拠点で20代未経験のIT企業への転職を支援【IT求人ナビ】はコチラIT求人ナビ
=DMMプログラミングスクール=

Webスキルを習得!プログラミングスクール【DMM WEBCAMP SKILLS】

DMM WEBCAMP SKILLS

DMM WEBCAMP SKILLSは、合理化されたオリジナルのカリキュラムで短期間で効率的にプログラミングスキルを身につけるスクールです。 卒業生はこれからの時代に必要なスキルを身につけ理想のキャリアを実現しています。

Webスキルのパーソナルジム【WebCamp SKILLS】DMM WEBCAMP SKILLS

最短3か月で未経験からITエンジニアへ 【DMM WEBCAMP COMMIT】

DMM WEBCAMP COMMIT

DMM WEBCAMP COMMITでは、専属のキャリアアドバイザーによるキャリアサポートを無料で提供しています。自己分析や履歴書、職務経歴書の添削、面接対策など転職が成功するまで一気通貫でサポートしています。

未経験からIT業界へ転職なら【DMM WEBCAMP COMMIT】DMM WEBCAMP COMMIT

Webデザイン科 島根県立東部高等技術校(1年課程):10名

訓練期間中に取得可能な資格など

No資格主催実施時期
ウェブデザイン技能検定(必須)※厚生労働大臣指定試験機関インターネットスキル認定普及協会11月
イラストレータクリエイター能力認定試験(必須)※サーティファイ希望に応じ実施。複数チャレンジ可。
フォトショッフ゜クリエイター能力認定試験(必須)※サーティファイ希望に応じ実施。複数チャレンジ可。
日商PC検定データ活用(任意)日本商工会議所希望に応じ実施。複数チャレンジ可。

※受験料は「在校中に必要な費用」の「その他費用」に含まれます。

訓練内容

時期主な学科内容主な実技内容資格試験など
4月から6月までWebデザイン、Web標準技術、デザイン概論、視覚伝達法Webサイト構築、コンピュータグラフィック基本実習、写真撮影実習、総合演習作業日商PCデータ活用検定(任意)
7月から9月までWebデザイン、デザイン概論、視覚伝達法Webサイト構築、コンピュータグラフィック基本実習、写真撮影実習、総合演習作業日商PCデータ活用検定(任意)
10月から12月までWebデザイン、視覚伝達法、Webサイト構築Webサイト構築、コンピュータグラフィック基本実習、総合演習作業ウェブデザイン技能検定、イラストレータクリエイター能力認定試験※、フォトショップクリエイター能力認定試験※(必須) 
1月から3月までWebデザインWebサイト構築、総合演習作業ウェブデザイン技能検定、イラストレータクリエイター能力認定試験※、フォトショップクリエイター能力認定試験※(必須) 

※実施の時期、回数とも訓練生の希望にそいます

訓練科費用

 Webデザイン科(1年課程):10名 Webサイト制作やグラフィックデザインの基礎を習得し就業する。高卒以上1年間

No費用金額
入校料5,650円
授業料※118,000円/年
その他費用103,000円
226,650円

雇用保険の失業給付(基本手当・受講手当・通所手当)

基本手当とは

雇用保険の被保険者の方が離職し、失業中の生活を心配しないで、新しい仕事を探し、1日も早く再就職するために支給されるものです。雇用保険の一般被保険者に対する求職者給付の基本手当の所定給付日数(基本手当の支給を受けることができる日数)は、受給資格に係る離職の日における年齢、雇用保険の被保険者であった期間及び離職の理由などによって決定され、90日~360日の間でそれぞれ決められます。

受給期間の延長とは

失業保険をもらっている期間中にハローワークから紹介され公共職業訓練を受講すると失業保険(雇用保険)の受給期間は延長されます。原則として所定給付期間日数の2/3の受給日数を受け終わるまでに訓練を開始しないと訓練給付延長は受けられません

この訓練延長給付は、以下の3つの期間に適用されます。

  1. 訓練などを受けるために待機している期間
  2. 訓練などを受講している期間(最長で2年)
  3. 訓練などの終了後に再就職が困難な期間(最長30日)

職業訓練は3カ月、6カ月のコースが多く設定されていますが、若年層向けのコースには1年または2年間受講するコースも開設されています。この制度を上手に利用すると、本来の所定給付日数が90日しかない人も元の日数に加えて職業訓練を受給する期間分だけ支給日数が延長されることになります。

受講手当とは

受講手当は、受給資格者が公共職業安定所長の指示した公共職業訓練等を受ける場合に支給されます。支給の対象となるのは、基本手当の支給の対象となる日のうち公共職業訓練等を受けた日です。

受講手当の日額は500円です。受講手当の上限額は20,000円です。

通所手当とは

通所手当は、受給資格者の住所又は居所から公共職業訓練等を行う施設へ通所するために交通機関、自動車等を利用する場合に支給されます。

通所手当の月額は通所方法によりますが、最高42,500円までです。

支給対象にならない日がある月については日割により減額して支給されます。

島根県立東部高等技術校 アクセス

住所・電話番号

〒693-0043 島根県出雲市長浜町3057−11

TEL:0853-28-2733

島根の職業訓練 関連記事一覧