CAD・NC科≫ポリテクセンター新潟で≫公共職業訓練

1日単位のお仕事1日単位のお仕事
ポリテク新潟CAD
=第二種電気工事士講座=

第二種電気工事士講座のコース

技能試験対策コース

筆記+技能試験対策コース 

各コース、技能試験対策用練習材料付き

第二種電気工事士通信講座 月々3,980円

第二種電気工事士通信講座第二種電気工事士通信講座
治験登録

有償ボランティア(治験プログラム)募集中

花粉症治験花粉症治験

治験ボランティア登録受付中(治験参加協力費あり)

ポリテクセンター新潟 CAD・NC科  訓練内容

訓練の概要(訓練により習得できる技能)

以下の技能を習得し、CADオペレータや機械加工作業者としての就職を目指します。

  • JIS機械製図の知識、機械図面を読む技能
  • 2次元CADで機械図面を効率的に作成する技能
  • 3次元CADで機械部品モデルを作成する技能
  • 普通旋盤、汎用フライス盤での機械加工の基礎技能
  • NC旋盤、マシニングセンタ、CAMによる機械加工の応用技能

訓練全体(6ヶ月間)の目標人材像(訓練目標)

  1. JIS機械製図を理解して機械図面を読むことができ、CADで様々な機械図面を作成することができる。
  2. NC機械のプログラミング及び加工ができる。

総訓練時間

  • 678時間

訓練到達目標

1.「製図基本作業」

図面を理解して読むことができなければ、NC工作機械を使うことができても機械加工の仕事はできませんし、CADを使ってもよい図面・読みやすい図面を作成することはできません。
図面を読むことができるように、機械製図基本に関する技能及び関連知識を習得します。

2.「2次元CAD」

2次元CADで機械図面を効率的に作成する技能を習得します。
1ヶ月の期間でじっくりとCADの基本から応用まで学ぶので、未経験の方でも心配ありません。しっかり操作を学び、何枚も図面をかいてCADの実践力を身につけます。
(AutoCADを使用予定)

3.「3次元CAD」

3次元CADで機械部品モデルを作成する技能を習得します。
3次元CADは製品を作る前に試作としてコンピュータ上でのシミュレーションとして利用されたり、CAMと連携してNC加工機のプログラムを作成したりと、様々な用途に使われます。
(SolidWorksを使用予定)

4.「機械加工の基礎技能」

測定、汎用工作機械(旋盤、フライス盤)、NCワイヤ放電加工を習得します。
測定は機械加工の仕事に必須の技能です。汎用工作機械で機械加工の基礎を、NCワイヤ放電加工でNCプログラムの基礎を習得します。

5.「NC旋盤作業」

NC旋盤用のプログラムを作成し、段取りを行い、実際に加工する一連の流れを実習により習得します。

6.「マシニングセンタ作業とCAM」

マシニングセンタ用のプログラムを作成し、段取りを行い、実際に加工する一連の流れを実習により習得します。
さらにCAMを使って3次元CADの機械部品モデルからプログラムを作成する技能を習得します。

ポリテクセンター新潟 アクセス

新潟の職業訓練 関連記事一覧